石川県・能登半島で絶景ドライブを楽しむ!

シェアする

増穂浦
日本海に面している石川県の能登半島は、海を眺められる絶景ドライブを楽しむことができます。観光スポットや温泉地もあるので、ドライブだけでなく旅行先としても人気のスポットです。

日本海でとれた新鮮なお魚も味わうことができるのでグルメも堪能できます。
今回は、そんな能登半島のオススメドライブコースを紹介したいと思います。

千里浜なぎさドライブウェイ

千里浜

日本で唯一の車で走れる海岸

羽咋市にある、ここ千里浜なぎさドライブウェイは、波打ち際の砂浜を車で走ることができる海岸です。

車で砂浜を走ることができる海岸は日本ではここだけなので、県外からも多くの観光客が訪れます。

のと里山海道の千里浜ICと今浜ICの間の約8キロにわたり海岸ドライブを楽しむことができます。

途中で車をとめてのんびり海を眺めることもできますし、海をバックに自分の愛車と記念撮影をしている方も多く見かけられます。

車だけじゃない!バイクや自転車でも走れる

千里浜なぎさドライブウェイを走ることができるのは、普通車だけではありません。
バスやバイクでも走行することができます。

バイクだと潮風を直に感じられるのでより気持ちよく走ることができそうですよね。
またレンタサイクルもあるので、海岸線沿いをのんびりサイクリングすることもできます。

普通の自転車よりもタイヤが太めになっているので海岸でも走りやすいです。コースも1時間(200円)・3時間(300円)・6時間(500円)コースが用意されているので周辺の観光もサイクリングがてら回ってみるのもいいですね。

おすすめの時間帯は?

千里浜なぎさドライブウェイはどの時間帯でもきれいな景色を楽しむことができますが、いちばんロマンチックな雰囲気を味わいたいのであれば夕日を見ることができる時間帯がオススメです。

夕暮れ時になると夕日が海に沈んでいく景色がとてもきれいでデートには最高のシチュエーションです。夕暮れ時がいちばん訪れる人が多い時間帯かと思いますが、砂浜は8キロにも渡り続いているので混雑などの心配もありません。

朝早い時間にまぶしい太陽を感じながらドライブをするのも、気分が爽快になるのでオススメです。

もちろん海水浴も楽しめる

夏には海水浴場としてにぎわいを見せます。日本海側の海は水も澄んでいてきれいなので、観光客も多く訪れ、家族連れにも人気の海水浴場です。

夏には千里浜砂像のイベントが開かれ、砂で作られたモニュメントを見ることができます。

住所:石川県羽咋市 

気多大社

気多大社
羽咋市にある気多大社は、一年と通して様々な神事が行われている歴史ある神社です。
本殿を合わせた5棟の社殿が国の重要文化財に指定されており、社叢は「入らずの森」と呼ばれ国の天然記念物に指定されています。

また、縁結びの神社としても有名で毎月1日には心むすび祭りが行われ、多くの女性参拝客が訪れます。

住所:石川県羽咋市寺家町ク1-1
電話:0767-22-0602

巌門

海の浸食によって作られた天然の洞窟である巌門(がんもん)は自然の力を感じられる観光スポットとしてオススメです。

高さ15メートル、奥行60メートル、幅6メートルのサイズの洞窟からは自然界のエネルギーを感じることができます。

遊覧船も運行されているので、時間に余裕がある方は船から見る巌門の姿も楽しんでみてください。

住所:石川県羽咋郡志賀町富来牛下

世界一長いベンチ

世界一長いベンチ
増穂浦海岸にあるこのベンチは、全長が460.9mもの長さがあり、世界一長いベンチとしてギネスにも認定されています。

なぜこのような長いベンチができたのかというと、1987年に地元のボランティアの方たちの手により作られ、夕日の名所でもある増穂浦海岸できれいな夕日を見てほしい、という思いが込められています。

その込められた思いの通りベンチに座ると、目の前には広々とした海の景色が広がり、夕日が沈んでいく光景をゆっくりと眺めることができます。

ベンチの後ろには参加したボランティアの方々の手形が、記念として飾られており多くの人たちの協力によりベンチが作られたということを感じられます。

運がいいと長いベンチを独り占めなんてことができるかもしれません。道の駅もすぐ隣にあるので休憩がてら寄るスポットとしてオススメです。

住所:石川県羽咋郡志賀町相神
電話:0767-32-1111

白米千枚田

千枚田

日本で初めての世界農業遺産

輪島市にある白米千枚田は、1004枚もの棚田風景が広がり、日本の棚田百選に認定されている奥能登で人気の観光スポットです。

日本海向け階段のように広がるいくつもの棚田は、上から見下ろすとどこか懐かしく感じられる日本の農業風景が広がります。

棚田周辺は小道になっているので、棚田に囲まれた風景の中を散歩がてらゆっくり見ることができます。

四季により変わる風景

千枚田
白米千枚田の魅力は、季節によって見える景色が変わるという点です。毎年4月ごろに棚田に水がひかれます。

5月~6月は水面に太陽が反射しキラキラを光る景色を見ることができ、夏には緑色の稲と青の海の景色に夏らしさを感じ、秋には黄金色の稲穂が揺れる風情ある景色に変わり、冬には辺りが白一面の雪景色になります。

季節ごとに違った景色を楽しむことができるのでどのシーズンでも観光にオススメです。また10月~3月にかけてはイルミネーションも開催されているのでそちらにも注目です。

道の駅 千枚田ポケットパーク

白米千枚田のすぐ隣には道の駅があり、飲食店やお土産もあります。展望デッキが併設されているので、白米千枚田の全体を見渡すこともできます。

手軽に食べられるたい焼きやソフトクリームも販売されているのでちょっとした休憩にはオススメです。

住所:石川県輪島市二ツ屋町2字29番地
電話:0768-23-1146

和倉温泉

七尾湾
1200年もの歴史を持つ和倉温泉は能登半島の玄関口として、地元や観光客の方から人気の温泉地です。

七尾湾に面して数々の旅館が並んでいるので、客室や露天風呂からオーシャンビューが広がる旅館が多いのも人気の理由です。

高級旅館が並ぶ温泉街

和倉温泉は高級温泉街としても有名で、その中でも有名な旅館「加賀屋」は、プロが選ぶ日本の旅館百選の総合部門で36年連続、1位を獲得しているという、全国最大級の旅館です。

すばらしいおもてなしとサービスを受け温泉で癒されることができるので一度は泊まってみたい憧れの旅館でもあります。

その他にも、「多田屋」や「ゆけむりの宿 美湾荘」など多くの旅館が並んでいるので、気になる旅館を探してみてください。

和倉温泉の三大効果

泉質の特徴は塩分が多いという点です。お湯をちょっとなめてみるとしょっぱいです。
塩が豊富に含まれているおかげで得られる効果があります。

1つめは殺菌効果です。和倉温泉のお湯は傷口の治癒や、皮膚病に効果的と言われています。

2つめは保温効果です。塩分が多いお湯のおかげで汗の蒸発を抑え、湯冷めしにくくなります。

3つめは美肌効果です。毛穴を引き締めることで肌の表面がすべすべになります。

和倉温泉へのアクセス

飛行機では小松空港まで、東京・仙台からは1時間、福岡・札幌からは1時間半、沖縄からは2時間ほどかかります。小松空港から車で1時間半ほどで行くことができます。車だと大阪から5時間、名古屋から4時間、金沢から1時間半ほどかかります。

少し長旅になりますが、海の絶景やおいしいグルメを味わいながら温泉に癒されることのできる、贅沢な温泉地なのでぜひ訪れてみてください。

七尾市オススメ観光スポット

温泉のついでに寄ることのできる観光スポットがいくつかありますが、その中のひとつ「ル・ミュゼドゥ・アッシュ」について紹介します。

七尾市出身の世界的に有名なパティシエ、辻口博啓シェフがプロデュースするカフェです。

ここでしか味わえないオリジナルスイーツがあるだけでなく、カフェの隣には美術館が併設されており、食べて楽しむのと一緒に観て楽しむこともできます。

カフェは七尾湾を眺めながら、シェフ自慢の絶品スイーツを味わえますので、スイーツ好きの人にはぜひオススメしたいスポットです。

住所:石川県七尾市和倉町ワ部65-1
電話:0767-62-4000

まとめ

いくつかの絶景ドライブスポットを紹介しましたが、日本海に面している能登半島なので各場所からの移動途中も海の景色が続いており、日本海側ならではのドライブを堪能できると思います。絶景と温泉に癒される素敵なドライブを楽しんでください。

シェアする

フォローする