リゾート気分を味わえる!熱海温泉の魅力

海

人気の温泉観光地である熱海には綺麗なビーチがあったり、レトロな町並みがあったり、旬の地魚グルメを味わえたりと魅力満載です!

今回はそんな熱海のオススメスポットを紹介したいと思います。

熱海までのアクセス

まずは熱海までのアクセスを確認しましょう。

新幹線

東京駅 → 熱海駅 新幹線こだまで約50分
名古屋駅 → 熱海駅 新幹線ひかりで約1時間20分
大阪駅 → 熱海駅 新幹線ひかりで約2時間20分

東京から約1時間30分
名古屋から約3時間30分
大阪から約5時間30分

熱海での観光は目的地によっては車があった方が便利な場所もありますが、駅周辺や定番スポットであればバスの利用で十分楽しむことができます。名古屋、大阪方面から向かう場合は所要時間のことを考えると新幹線で行くことをオススメします。

商店街

熱海駅を出てすぐに、お土産や地元特産物などを揃えるお店が並ぶ商店街があります。
数多くの種類の干物や温泉まんじゅうが売られており、温泉まんじゅうは蒸したての熱々を味わうことができ温泉街ならではの楽しみ方ができます。

幅広いジャンルのお店が並んでいるのでお土産を選ぶのにも困りませんし、見るだけでも十分楽しめるスポットです!

駅前商店街とは別に熱海銀座商店街も人気です。レトロな雰囲気を感じられるこの商店街は、昭和の懐かしいゲームが楽しめる遊技場があったり、老舗飲食店などが並んでいます。

來宮神社

來宮神社
ここの神社は営業繁栄、縁結びのご利益があるとしてパワースポットとしても有名な神社です。

本殿の奥に立っている樹齢2000年以上の大楠がいちばんの見どころです。この大楠は不老長寿、無病息災の象徴と言われています。
來宮神社
願い事を祈りながら大楠の周りを1周すると願いが叶うと言われているので、ぜひ試してみてください。

神社の中にはおしゃれなカフェもあります。ご当地スイーツなどをゆっくり味わうことができ、テラス席もあるので開放的な気分でくつろげます。

縁結びのお守りは見た目が可愛い蝶々結びになっており、お土産にもオススメです。
熱海駅からバスも運行されているのでアクセスも便利です。駐車場もあるので車でも行くことは可能ですが混雑が予想されるので、電車やバスをオススメします。

住所:熱海市西山町43-1
駐車場:あり(33台)

起雲閣

熱海の定番観光地スポットとして人気なのが起雲閣です。大正8年に建設された建物で当時は別荘として使われていました。

昭和22年に旅館として生まれ変わり、数々の有名著名人が利用したと言われています。今では入場者数が140万人を超えるどの人気スポットです。

和館

起雲閣
和館は日本らしさを感じる床の間や、畳廊下の作りで、建築当時のものをそのまま残してある部分もあります。朝ドラ「花子とアン」のロケ地としても利用されました。

洋館

起雲閣
和館とは、全く違う雰囲気を味わうことができます。ヨーロッパや中国のデザインを基本にした部屋やローマ風の浴室などを見ることができます。

洋館といっても中には日本建築の要素も入っているので、世界の建築様式が融合した技術を見ることができるのも魅力です。

庭園

起雲閣
起雲閣のいちばんの見どころは美しい庭園風景です。池泉回遊式庭園と呼ばれるこの庭園は、散策を楽しむこと、景色を楽しむことの両方を楽しめるように作られています。なのでどの部屋から見ても、どの角度かほ見ても美しくなるように設計されています。

住所:熱海市昭和町4-2
入館料:510円
駐車場:あり(37台)

熱海サンビーチ

海
全長400mに渡り続く白砂が綺麗なビーチです。高台に立つ旅館と、青い海と白い砂浜の景色はまるでリゾート地にいるような気分になれます。ヤシの木が並んでいるので雰囲気ばっちりです。

夏には海水浴もでき、夜にはライトアップされ幻想的な青い光が広がります。ライトアップは1年を通して開催されているのでぜひ見てみてください。

ビーチのすぐ横には「金色夜叉」の登場人物である貫一とおの像があり、写真スポットとして人気ですよ。

住所:熱海市東海岸町
アクセス:熱海駅から徒歩10分
駐車場:450台

MOA美術館

美術館
熱海に来たらぜひ来てほしい美術館です。国宝3点、重要文化財66点などここでしか見ることの出来ない貴重な作品を見ることができます。

美術館は高台に建てられているので、ロビーからは見晴らしのよい絶景を見ることもできます。広々とした館内には休憩エリアやグッズの売店もあります。

庭園も季節ごとに景色が変わりきれいで、アートだけでなく自然の景色も楽しむことができるのも魅力ですよ。ゆったりとした時間を楽しむことができるスポットです。熱海駅からバスも運行されています。

住所:熱海市桃山町26-2
営業時間:9時30分~16時30分
休館日:木曜日、年末年始
入館料:大人1600円、大高生1000円
駐車場:200台

熱海城

熱海でいちばんの絶景を見れるスポットがここ、熱海城です。天守閣では360°のパノラマを楽しめます。衣装に着替えて江戸時代体験をすることもできるのも面白いです。

春は桜の名所として多くの人が訪れます。夏には行われる花火大会は、熱海城から見る花火が絶景と人気の観覧ポイントです。

住所:熱海市曽我山1993
営業時間:9時~17時
料金:900円
駐車場:100台

トリックアート迷宮館

熱海城のすぐとなりにあります。50点ものトリックアートが展示されています。見ても楽しい、触っても楽しいワクワク体験ができます。面白い写真がたくさん撮れるのでカメラは忘れずに。大人から子供まで楽しむことができるスポットです。

営業時間:9時~17時
料金:大人900円、小中学生450円

熱海おすすめのお土産とグルメ!

海鮮丼
熱海のお土産は迷ってしまうほど種類が豊富です。スイーツ系は温泉まんじゅう、大福などの和菓子から、プリン、シュークリームなどの洋菓子まで揃っています。

いちばんのオススメはやはり干物!商店街には多くのお店で店前に干物が並べられています。熱海の干物で代表的なのはキンメダイとアジです。脂がよくのったアジは旨みが凝縮されて絶品ですよ。

また、塩辛や漬物などお酒に合うおつまみ系も喜ばれるお土産です。お店によっては取り置きができるお店もあるので助かります。いろいろなお土産見てお気に入りを探してください。

グルメでぜひ味わって欲しいのもやはり海鮮です!とれたての新鮮な海の幸を味わうことができます。

数多くのネタをたっぷりのせた海鮮丼や、お刺身、握りなど絶品の海鮮料理を味わえるお店が多いです。

ちょっと足を伸ばしてより楽しむ

時間に余裕のある方にオススメしたいのが初島です。時間をかけずに行くことのできる離島として人気です。

熱海から高速船で30分で行くことができる離島です。料金は大人2600円、子供1300円です。

南国気分を存分に感じられるリゾートアイランドです。ヤシの木やきれいな海が見える景色の中でハンモックでゆっくり揺られたりといった贅沢な気分を味わえます。

スキューバーダイビングやアスレチックなどアクティブな遊びができるのも魅力的です。スキューバーダイビングは透明度の高い海で、数多くの魚たちやサンゴ礁などを見ることができます。

また、最近人気のグランピングも楽しむことができます。熱海とはまた違うリゾート気分を楽しめるのでオススメのスポットです。

まとめ

ゆったりと温泉でくつろげるのはもちろんのこと、商店街やグルメなど他にもたくさんの楽しみ方があります。

自分なりのプランを組んで素敵な旅行を楽しんでください。

シェアする

フォローする